入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
会員企業ZOOM UP
多機能型スポーツジム マイスタイル
  • 法人名 株式会社ライフプリベンション
  • 代表者 嶋﨑 貴士
  • 住所 〒926-0822 七尾市細口町わ部15番地
  • 問合せ時間 10:00~18:00
  • 定休日 不定休
  • 問合せ先 0767-57-5417
  • https://lifeprevention.jimdofree.com/

 『動いて、学んで、楽しんで』をモットーに利用される方に寄り添っていきます。

「予防目的」「ダイエット目的」「体力作り目的」「楽しみ目的」皆さんのスタイルに合わせて利用してください。休憩室や娯楽室など運動以外も楽しめますよ。見学無料、お気軽にお越しください。

大若本社

大若ビル株式会社 代表取締役 若林徹氏

 当店は、昭和63年に七尾駅前リボン通りに店を構え、今年で31年目になります。

 営業内容は、呉服・洋品・寝具・宝飾・ギフト用品の販売を始め、着物クリーニングやお染め替え、寸法のお直しなど、お見積りは無料で行っております。また、「雛人形・五月人形は顔がいのち」の吉徳の取り扱い店(石川県のと地区唯一)でもあります。

そうだ、きものを着よう

 みなさんは、最近きものを着ましたか?きものは持っているけれど、大事にしまいっぱなしになっていませんか?きものを大事にしまいすぎて、きものがおきもの(置き物)になっているのは、もったいないです。

 実際きものを着てみると、背筋がピンとして、見た目も気持ちも若返ります。いつもの自分じゃないみたいな、特別な自分になり、きものを着るのが楽しみになります。

きものへのお悩み

  • 一人で着付けができない。着こなしがわからない。
  • 着るシーン(TPO)がわからない。
  • 着用後の後始末が面倒など・・・
    このようなお声をよく聞きますが、お悩みを大若本社が解決します!

きものを着る楽しみを提供します

 新春きものパーティ・4月の春の園遊会・七尾みなとまつりでの着付けボランティア・夏のゆかたで女子会・きものでクリスマス会など、一年を通して楽しいイベントを企画しています。(ホームページでご案内しています)

きもののアフターケアはお任せ下さい

 箪笥の中にあるきものを、一回でも多くお袖を通して頂くために、アフターケアに力を入れています。

 きものを着た後、たためない方もお任せください。きものにシミ・汚れをつけてしまったら、『きもの110番』大若本社にご連絡下さい。自己処理はかえって、汚れ・シミを広げます。当店はパールトーン取次店です。他店で加工したものであってもお持ちください。また、お電話いただければ、お伺いもしています。

ホームページを開設しました

 以前からホームページやSNSに関心はあったものの、なかなかやり方もわからず取り組むことができませんでした。そんな折、「ななお会議所だより」でホームページ講座を知り、念願のホームページを開設することができました。

 一人でも多くの方に見て頂きたいので、ぜひ、ご覧ください!!


公益財団法人 七尾城址文化事業団

七尾城史資料館

 七尾城史資料館は昭和38年、七尾城主の子孫である畠山一清翁により、能登畠山氏と七尾城の顕彰を目的に建てられ、中世のお城をイメージした外観となっています。

 館内には七尾城跡や城下から出土した天目茶碗、などの出土品をはじめ、城主愛刀、などの武器や武具、城主直筆の書翰なども展示され、戦国時代の七尾城の一端にふれることできます。平成29年度入館者は6,508人でした。100名城のスタンプ押印のみの方は、3,071人となり、年間1万人近く、七尾城史資料館を訪れています。

 現在、館内に七尾城CG(コンピューター・グラフィック)で七尾城のイメージを映して、城内の曲輪全体を映像で説明しています。

 今年9月16日には七尾城まつりが開催され、天神山小学校5年生と協力して、鎧兜姿で七尾城跡を巡り、まつりを盛り上げます。

 毎年、能登畠山氏の歴史と七尾城跡に関係した講演会も開催しています。七尾城まつりには、七尾城史資料館、懐古館は無料開放で入館できます。

 今、七尾城跡・七尾城まつりの写真コンテストの作品を9月30日まで募集しています。

懐古館(登録有形文化財・平成18年3月24日登録)

 懐古館は、七尾城と縁の深い古屋敷町にあります。約200年の昔に建てられた茅葺きの民家です。太い松の梁や欅の柱は深い雪を支えるだけでなくその威勢をも示しています。懐古館を包み込んでいる杉木立の庭園は、野趣にとみ、特に苔の生育に適しているため、40種類以上の苔が庭園をおおっています。

 七尾城まつりでは、前夜祭で「邦楽の夕べを開催し、大正琴・篠笛など」を演奏します。七尾城まつり当日は、「皇風煎茶禮式会」を開き、無料開放をしています。

  •  問い合わせ 七尾市古屋敷町タ部8-6
     七尾城史資料館 TEL・FAX 0767-53-4215
     懐古館 TEL・FAX 0767-53-6674
  • 開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日) *12月11日~3月10日(冬期休館)
  • 入館料 資料館・懐古館それぞれ
          一般:200円(160円)、大高生:160円(120円)
          ※( )は20名以上の団体料金。※中学生以下は無料

←前ページへ |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  | 次ページへ→ >>