入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
女性会
創立50周年記念式典・第50回全国商工会議所女性会連合会岩手総会

~つなげたい笑顔のかけはし~

 10月3日(水)、全国商工会議所女性会連合会は、盛岡市で「創立50周年記念式典・第50回岩手総会」を盛大に開催した。

 全国308女性会から、約1,400人が出席した。(七尾商工会議所女性会からは木下八重子会長他3名・県内女性会は28名)

 冒頭、全国商工会議所女性会連合会の藤沢薫会長より「地域の女性リーダー役として、各地域の女性活躍をけん引するとともに、一人一人が輝く女性経営者団体として、さらなる活動を展開していこう」と挨拶があった。

 その後、女性起業家大賞や全国商工会議所女性会表彰式や創立50周年「岩手宣言~平和で心豊かな社会に向けて、女性会が未来の架け橋に~」の決議が採択された。

 記念講演会では、株式会社モスフードサービス代表取締役会長櫻田厚氏が「食を通じて人を幸せにするモスバーガーの理念経営」と題する講演があった。

 引き続き行われた懇親会では、地元高校生による民族芸能の鬼剣舞や盛岡さんさ踊りが披露され、会場内は大いに賑わい大盛況のうち大会を終えた。

 4日(木)、小岩井農場を視察。現地ガイドにより、小岩井農場の創業当時の話や現在の農場についての説明があった。また、国指定重要文化財が立ち並ぶ「小岩井農場施設」21棟を見学。すべて明治期から昭和初期にかけての建築であるが、倉庫や牛舎など多くの施設は今も現役で使用されている。

 来年は、鹿児島県で開催する。