入会案内 地図お問い合わせ個人情報保護方針
会員企業ZOOM UP
メガネフィッターSanpia(眼鏡と補聴器の店)

 七尾で30年余り営んでいる眼鏡店です。眼鏡店は祖父の代からですが、七尾では私は2代目です。元は駅前に小さな店舗を構えていましたがパトリアが出来た際に入店、その後ベイモールに移転した際に屋号を「サンピアメガネ」から、現在の「メガネフィッターSanpia」に変更し、現在に至ります。

眼鏡店の実態に衝撃

 先代の父から店を受け継いで程なく疑問に思った事があります。それは勉強すべき専門知識が多いのに、何の認定試験も受けずに、無資格で眼鏡店をやれる。と言う事実でした。

 自分も最初は実務的に必要な検眼と加工技術から学びましたが、専門書を取寄せると、幾何光学や屈折測定論、眼科学関係、レンズの構造や設計理論、フレームの素材や加工、構造の知識、その他にも沢山の、非常に勉強しがいのある分野です。にも関わらず、父の知り合いの量販店では、A4一枚の検眼マニュアルを覚えるだけで、加工は機械任せでOK。3日間の研修だけで即戦力です。店長の知識も支店によってばらばら。経験はあっても知識は新人と変わらない店長がいる店も珍しくありませんでした。必死で勉強している自分が馬鹿みたいで信じられませんでした。当時の衝撃は今でも忘れられません。

 私はwinkチェーンと言う全国チェーンに加盟して全国の眼鏡店の現状を聞きました。

 眼鏡店には唯一 認定眼鏡士と言う資格試験があるのですが、取得は難しく、また無資格でも営業出来るため、量販店の多くは無資格営業です。そんな事があっていいのか?私は奮起しました。2年間の勉強の後、試験を受け認定眼鏡士を取得。これを維持するにも毎年セミナーを受講して決められたポイントを得なければなりませんが、とてもやりがいを感じています。

今後の目標

 今は競合店が増えましたが、七尾にはうちの様な専門性を生かして皆様に貢献できる店は他にないので、末永く皆様のお役に立ちたいたいと思っています。なので、今まであまり力を入れていなかった販促等の勉強もしようと思っています。認定眼鏡士を維持するためにはそちらの勉強は欠かせませんが、少しずつでも、七尾の眼鏡店と言えばサンピアと言ってもらえる様に頑張って参ります。

  • 住所 七尾市小島町大開地1-78 ベイモール内
  • 店長 日高 一隆 氏
  • 問合せ先 0120-383-770
  • 定休日 水曜日