入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
会員企業ZOOM UP
濵田瓦店
  • 代表者: 濵田 晋輔
  • 住所: 七尾市能登島向田町117部87番地 〒926-0211 
  • 問合せ時間: 9:00~17:00
  • 定休日: 不定休
  • 問合せ先: 0767-84-1070

 瓦のことならおまかせ下さい。全日本瓦工事連盟公認の高い施工技術で安心の住まいづくりをお手伝いします。屋根診断・点検・お見積りは無料です。お気軽にお問合せ下さい。

人を笑顔にする情報技術 / 有限会社 インテグレイテッドシステムズ

有限会社 インテグレイテッドシステムズ 代表取締役 櫻井浩一氏

地域の企業と手を取り合いITを駆使して故郷から日本の再新・再生に貢献を

能登ふぐブランディングに立ち上げから携わり、海と日本プロジェクト(日本財団)で親子30組に地域資源の活用・保全について語る 弊社では、里山里海の恵みを能登の先人が残した財産としてとらえ、能登の里山里海をデザインすることで、能登に生きるすべての企業・人に適切な利益をもたらし、地域社会を持続発展させることが、情報技術に携わる自らの役割と考えている。そして、ふるさとの【元気】こそが日本の【元気】につながると確信している。

 富山大学を始め、東京大学、北海道大学、兵庫県立大学など学術機関での基幹系・科学技術系システム、電機メーカー・自動車メーカーの設計・開発システムなどの開発・運用サポートを行ってきた経験と技術を基に、地方だからこそ、なおのこと情報技術を利用した全国・全世界に向けたサービス展開が求められると代表の櫻井氏はこれまでを振り返る。

安全で安心できるコンピュータの利用環境を地元のお客様に

 世界的にコンピュータ普及が進んでいるにもかかわらず、能登では専門技術者が少なく、「ちょっとした困った」にすぐに対応できる環境が乏しい。

 専門技術を活かして、地元の身近な「IT技術屋」として、不慣れな人にも情報の消失、流出がおきにくい安全で安心なコンピュータの利用環境と併せて、業種に応じた業務効率化や販路開拓、ビジネスモデルの転換など、お客様にとって有益で高度なコンピュータ技術を提供し、地域社会の経営環境の創造・改善を応援したいと、その思いを語る。

IT技術・情報発信の視点から里山里海を活用するネットワークづくり

 IT普及のかたわら、積極的に里山里海の恵みを現代社会に通用する「モノ・コト」に再新・再生し、持続可能な将来をつくることで、里山里海に生きる人々の自信と誇りにつなげたい。そのためにはふるさとの一次産業者から三次産業者までが手を取り合い、互いの「得意技」をかけあわせ、次世代に「里山里海資源」を受け継ぐチームづくりを進めたいと夢を語る。

  • 会社名: 有限会社 インテグレイテッドシステムズ
  • 所在地: 石川県七尾市相生町1番地
  • http://www.i-sys.biz
  • 資格等: 通産省認定第1種情報処理技術者、東京工業大学大学院工学博士、いしかわ事業者版環境ISO優良活動表彰
ムーミン(夢有眠)なかがわ

代表者: 中川 久雄
業種: 寝具小売業
TEL: 0767-57-3800
FAX: 0767-57-3801
住所: 七尾市千野町に部2番地
URL: http://muumin.net

 近年“眠る”といった習慣は、テレビや雑誌などで特集されることも多くなりました。健康の3本柱の1つである睡眠は、少しずつではありますが見直されつつあります。

当店の取り組み

 当店では、睡眠の専門家などで組織されている『日本睡眠教育機構』認定の上級睡眠健康指導士も在籍しており、科学的な根拠に基づいたお客様へのアドバイスを行っています。また、能登地区唯一の最新式の測定器から体型データーを割り出し1人1人に合った高機能な寝具を販売しております。ご来店頂くお客様の中には、朝起きても疲れがとれていないといった眠りや寝具に関してのお悩みをお持ちの方も多くいらっしゃいます。オススメした寝具やアドバイスによって『気持ち良くぐっすり眠れたよー』と喜んで頂ける事が、眠りを通じて健康を増進するという大切な使命だと感じています。

日本の睡眠事情

 2015年の調査では、日本人の平均睡眠時間が7時間15分となっており、1960年から比較すると約1時間少なくなっています。夜型の生活リズムが増加し、夜10時までの就寝率も40%減少し、2007年に児童生徒800名対象に行った調査によると、もっと増やしたい時間はとの質問に、眠りたいが60%を超えていたそうです。最近NHKの特集によって、睡眠負債といった言葉が大々的に報道されましたが、蓄積された睡眠負債を解消するにはそれまで行ってきたものと、同じ年月が掛かるといった情報もあり、一日一日の睡眠を大事にすることが、より良い生活を送る為にとても大切です。このように眠りは“ただ単に疲れたから眠る”のではなく脳の休息・身体のあらゆる部位のメンテナンスを行う重要な役割を担っています。一日の約3分の1を占める眠りは人生80年とすると約25年間分になります。

創業100周年の決意

 当店では、今年創業100周年を迎えさせて頂きます。眠りを行う際に不可欠な寝具を取扱うお店として、眠りの大切さを伝え情報溢れるこの時代において、科学的に立証されている正しい情報を地域の皆様に伝え続けていきます。

←前ページへ |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  | 次ページへ→ >>