入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
笑顔が生まれるコミュニケーションの技術 ~自社の存続と発展のために~

 3月3日(金)、(株)ハートデザイン 代表 中村清美様(接遇トレーナー)をお迎えして、コミュニケーションブラッシュアップセミナーを開催し、好印象を与える表現法を学んだ。

 中村氏は、仕事をすると言うことは、ヒューマンスキル(接遇力)・テクニカルスキル(専門的な知識や技術)の2つが必要だと述べた。接遇力においては、心を形にするために第1印象は見た目が100%、その次に、声の表情で決まり、最後は言葉遣いとなり、見た目でお客様に好印象を持って頂くためにも、アイコンタクトやボディーランゲージを使うことが重要だと述べた。

 また、好感を持たれる表現法としては、クッション言葉と依頼形をセットで話したり、あいづちや相手の言葉を復唱することで、お客様に好印象を与えることが出来ると述べた。