入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
JR七尾駅1番のりば壁面完成除幕式

 2月28日(火)、JR西日本七尾鉄道部は、かねてより七尾線電化25周年を記念して七尾駅リニューアル工事を進めてきた。そのメインとなる七尾駅1番のりば壁面にユネスコ無形文化遺産に登録された「青柏祭の曳山行事」のでか山をデザインした壁画が完成し、七尾市、七尾商工会議所、七尾市観光協会、青柏祭でか山保存会総代など関係者による除幕式を行った。

 壁画のデザインは、「和と美のおもてなし」を基本コンセプトに、お客様に七尾市の特色を感じてもらうため、「青柏祭の曳山行事」を選定した。

 なお、壁画のサイズは、幅11.84メートル×高さ2.15メートル。