入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
女性会
新春会員懇談会

 2月17日(金)、加賀屋にて当所女性会の新春会員懇談会が行われ、女性会会員40名と一般参加者を含め約80名が聴講した。

 懇談会では、参議院議員の岡田直樹氏による「ふるさとで暮らせる国に」をテーマに講演会が開かれ、外交問題を始め、北陸新幹線や能越自動車道等、社会の動きや今後の展望策について分かりやすく説明した。

 また、各都道府県を人口比で表現した日本地図を取り上げ、「日本の人口が東京一極に集中する等、太平洋側に偏っており、これが今日の日本にとっての喫緊の課題である」と述べ、「地方にも働く場所を確保し、地方に積極的に移住してもらう工夫をしていきたい」と今後の地方創生についても述べた。講演終了後、木下会長よりお礼の挨拶があり、講演会を閉会した。

 その後、懇親会も開かれ、オープニングには女性会会員による「七尾まだら」が披露され、会場は大いに盛り上がった。来賓には岡田氏、小田副会頭、杉野副会頭、楠事務局長、(公社)七尾青年会議所理事長清水真一路氏、青年部会長小山百代氏を招いて、会員相互の交流を深めた。